読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Time and tide wait for no man

アニメと映画と音楽と読書が好きなオタク。声優やアイドルや実写化などは基本興味なし

花澤香菜&小野賢章の交際発覚でわかる百合厨の性質

※ここでいう百合厨は百合好き全体を指してるわけではない。あくまでも一部の百合好きのみを指している

 

花澤香菜×小野賢章の交際発覚で一番ショック受けてるのは他でもない花澤香菜氏のことをガチ百合だと思って彼女の百合営業に欲情してた百合厨自身なのに、彼らは「これは○○(百合営業やってる声優)がショック受けてますわ」みたいな言って自分の醜い感情を隠蔽しようとする。

 

花澤香菜と(例えば)佐倉綾音はガチで愛し合ってるに決まってる」という願望と、「僕は花澤香菜をそんな邪な目で見てたわけじゃないんだ、だから僕はショックなど受けてないに決まってる」という2つの願望を満たすためには上記のようなことを言わないといけないわけだ。

 

彼らは「自分がただの女同士の絡みでオナニーしてるスケベなヘテロ男である」という事実を抹殺するためならなんだってするのだろう。

 

百合好きであることは女好きであるための十分条件であり(女が嫌いなら普通女同士のイチャイチャを見たいとは思わない)、また、俺嫁厨を叩く百合厨が多いが、「自分以外の男が恋愛市場に参加することを許さない」「女の群れが好き」という点で両者は共通している。まさに同族嫌悪である。

 

もういい加減認めればいいのに。